下落トレンド時のFX取引手法。順張り、戻り売り。

今日は昨日と反対の
下落トレンド時の
取引手法を見てみましょう。

上昇トレンドの反対になるだけです。
下落トレンド時の取引手法は

  • 順張り
  • 戻り売り

でした。

 → 上昇トレンド時のFX取引手法。順張り、押し目買い。

「順張り」は
上昇トレンドと同様です。

  • 相場の波に逆らわずに素直に波に乗る

ということでしたね。

「戻り売り」は、
「押し目買い」の
「その波に乗る際に
波が下がったところで
素直に乗る」のですから、

  • その波に乗る際に波が上がったところで素直に乗る

ということです。

実際のチャートはこちら。


下落トレンドですから
逆らわずに波に乗るということは
「売り」でエントリーする
ということです。

そしてその「売り」のポイントが
1番~3番の矢印部分です。
波の上がったところが
戻り売りのポイントとなります。

1番の前にもありますが、
ここだという箇所が
あやふやなので省きました。
(裏を返せば幾つもあるということですが)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする