FXはいくらの資金があればできるのか。

SBI FXトレードなら
1,000円の元手で始められます。
ただし、ただ単に「はじめられる」
と言うお話。
この1,000円を1,000万円に
しようとか思うのは土台、
無理な話です。

結論から書くと、
1,000通貨取引なら2万円の資金。

上記の必要資金は
1回のトレードで
30PIPS(=30銭=0.3円)
つまり300円狙うようなスタイルと
仮定し、現実的にトレードが
出来る事を想定した金額です。

ロスカット時も同様の幅を
取ると仮定すれば、
1回のトレードの損失が
300円(クロス円の場合)。

最初から1回も勝てずに
50回強連続で負けなければ
大丈夫ということになります。
(50回強連続で負けると、
証拠金が足りなくなり
トレードできなくなります)

またユーザーの
トレードスタイルによって
必要な資金は変わってきます。

上記例では1回の損失を
30PIPSに仮定しましたが、
50PIPSならもっと資金が
あった方が良いですし、
20PIPSにすればもっと
少ない資金でも大丈夫です。

連続で負けないまでも
FX初心者が資金を増やすのは
そう簡単ではありません。
まずはデモトレードから
おすすめします。

デモトレードならいくら負けても
自分のフトコロは痛みませんので、
FXの練習をするには最適です。

自分のお金でトレードしないと
緊張感がないからつまらない
という無謀な方(笑)には
SBI FXトレードをおすすめします。
SBI FXトレードは1通貨から
トレードできるので、
まずは小さい取引量で
試してみるのが良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする